ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線を予防できる体操はありますか?

 

ほうれい線を予防できる体操を取り入れるのもいいでしょう。

 

体操といっても体を鍛えるのではなく、表情筋を鍛える体操です。

 

表情筋を鍛える方法としては、リンパマッサージ、ツボ押し、表情筋エクササイズなどがあります。

 

口にペットボトルを加えて、口輪筋を鍛える方法は有名です。

 

歯を磨く時に歯ブラシを使って、唇だけで加えて引っ張ったり、頬の内側を歯ブラシの背で押したりするのも効果的です。

 

ベロを出し左右上下に動かすことで、口〜首の筋肉を鍛えることができリフトアップにつながります。

 

発声練習をする時の要領で、大きく口を開け言葉を発するのもいい体操になります。

 

普通の表情ではあまり表情筋を使わないので、少し大げさな表情をするくらいがちょうどいいです。

 

この方法なら特に道具も必要ないですし、今日からでも早速実践できます。

 

またいつと決めずに、気づいた時、気が向いた時に出来る方法なので1日に何度も繰り返せます。

 

ただし表情筋も筋肉なので、酷使するとかえって逆効果になってしまいます。

 

やりすぎないように、1回あたりの時間も短めにして、何度も繰り返すのがポイントです。

 

ほうれい線体操をする事で、筋が伸び血行も促進されていきます。

 

リンパの流れが滞ってしまうと、コリが生じそのまま固まってしまうので、ほうれい線も目立ってしまいます。

 

ほうれい線体操はとても簡単なので、コツさえつかめば毎日でも続けていけます。

 

マッサージと併用すればさらに効果もアップします。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線を予防できる体操はありますか?