ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ペットボトルを使ったエクササイズのやり方

 

ペットボトルを使ったエクササイズのやり方は、すでに有名なのでご存知の方も多いと思います。

 

表情筋や口輪筋といった顔の筋肉の衰えも、ほうれい線が目立つ原因になります。

 

エクササイズも効果はありますが、始める前に今の自分の表情筋の状態をチェックする事も大切です。

 

最初にどの程度の筋力があるかを知っておけば、後から比べた時にエクササイズの効果も実感しやすくなります。

 

最初にやるのは、ペットボトルを使って口輪筋の力を測ります。

 

500mlのペットボトルに1cm〜2cm程度の水を入れて、下を向きそれを唇だけでくわえます。

 

この時10秒以上維持できればいいのですが、10秒持たない場合は口輪筋が少し衰えているので、口輪筋のエクササイズを集中して取り入れていきましょう。

 

ペットボトル使ったエクササイズで使うのは、2リットル〜1.5リットルの大きめのペットボトルです。

 

中身は入れず空の状態で使います。

 

まずキャップを外した空のペットボトルを唇だけでくわえます。

 

唇だけでくわえた状態で、そのまま息を吸い込みペットボトルが凹んだらそのままキープします。

 

10秒を目安にしますが、無理な場合は少しずつ時間を伸ばしながら慣れて行きましょう。

 

最後は大きくゆっくりと息を吐きペットボトルの形を元に戻します。

 

これも3回を目安に行いますが、無理をせず出来る範囲で始めて行きましょう。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ペットボトルを使ったエクササイズのやり方