ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線の治療とボトックス注射

 

ほうれい線対策として美容クリニックに行くという方法もあります。

 

この場合はプチ整形とも言われるメスを使わない方法です。

 

ボトックス注射は、ボツリヌス菌を使用し表情筋を麻痺させる事でシワを目立たなくするという仕組みです。

 

メリットとしては、メスを使わないので安心、即効性と持続性がある、日帰りが可能といったところでしょうか。

 

ただし人に使用しても安全なように改良されているとは言え、ボツリヌス菌を使用しているためにリスクもあります。

 

体質の違いなどもあるので、人によってはアレルギー反応を起こす事もあります。

 

また持続性はありますが、効果は3ヶ月〜5ヶ月程度と言われています。(個人差有り)

 

こういうところは、デメリットとして考えておいたほうがいいでしょう。

 

人による違いは大きいものの、ボトックス注射はほうれい線対策には効果があるとして人気があるのも事実です。

 

ほうれい線が気になる場合は、他の部分のシワも目立ち始めている事が多いので、シワを目立たなくするという高い効果が期待できるのでリスクはあっても、キレイになりたいという気持ちが勝ってしまうのかもしれませんね。

 

費用についても各クリニックで違いますが、ボトックス注射は自由診療なので保険は適用されません。

 

部位毎に費用の違いもありますが、ほうれい線の場合は5万円〜15万円が相場となっているようです。

 

あくまでも相場ですので、直接美容クリニックに問い合わせるのが一番です。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線の治療とボトックス注射