ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線の治療と顔脂肪注入(トランス法)

 

顔脂肪注入(トランス法)は、ほうれい線対策の一つです。

 

太ももなど脂肪の多いところから脂肪を取り、それをほうれい線のところに注入するという方法です。

 

自分の脂肪を使うので拒否反応を起こさないところはメリットになります。

 

ただし一旦太ももなど他の部分から脂肪を吸引するため、体にはかなり負担がかかります。

 

一見リスクも少なく安心できるように思えますが、実際に顔脂肪注入(トランス法)を試した人の中には、不自然に膨らみが出てしまいほうれい線以外の悩みが増えたとか、脂肪吸引した部分に内出血が出て、それが日に日に広がってしこりのようになったというケースもあります。

 

問題なく成功している人もいるようですが、実際に失敗したとか、後悔しているという人もいるので安易に決められるものではないように思えます。

 

また顔脂肪注入(トランス法)の施術後はとても調子がよかったのに、時間の経過ともに不自然に見えるようになる事もあるようです。

 

顔脂肪注入(トランス法)の場合は、失敗したら元に戻すのは難しいので、実際に行うかどうかは十分に検討してから決めるのがいいかもしれません。

 

ほうれい線の方は全く問題ないが、脂肪を注入しているので太ってしまい顔に脂肪が付き出すと、脂肪がつきやすくなるので通常よりも顔が大きく見えてしまうという問題もあるようです。

 

顔脂肪注入(トランス法)は、プチ整形のように簡単ではないので、費用も20万円〜30万円程度かかります。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線の治療と顔脂肪注入(トランス法)