ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線の治療とフェイスリフト

 

フェイスリフトは手術をする方法です。

 

今はほうれい線対策にも種類がありますが、年齢が原因となる肌のたるみは化粧品やレーザー治療をしてもやはり限界はあります。

 

フェイスリフトは耳の周りの皮膚を切り、たるんだ皮膚を上に引き上げ縫合するので、見た目にも最高で10歳程度若返ることができます。

 

皮膚を引っ張る時には、筋膜も一緒に引き上げるので顔全体のたるみが解消されます。

 

メスを使うので多少傷は残りますが、髪の毛で隠れる部分を切開するので傷はほとんど目立ちません。

 

顔全体を引き上げる事ができるので、ほうれい線以外にもアゴや首のシワやたるみもスッキリ解消できるのはメリットかもしれません。

 

費用はクリニックでの違いも大きいのですが、30万円〜50万円とかなり高額になるので、費用面での負担が大きいのはデメリットに感じます。

 

最近はメスを使わない方法も増えているので、できるだけ体に負担をかけずにほうれい線の治療をしたいと考える人も増えています。

 

しかしどうしても改善できないケースもあります。

 

フェイスリフトはメスを使いますが、今は負担を最小限にした手術方法も確立されていますので、以前と比べると安全性は高くなっています。

 

手術といっても日帰りが可能です。

 

何をしても消えない深くくっきりとしたほうれい線には、フェイスリフトの方が効果的という考え方もあります。

 

最終的に決めるのは自分自身ですが、どうしても消えないほうれい線が悩みとなっている場合は、フェイスリフトという選択肢もあるという事は知っておいても損はありません。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線の治療とフェイスリフト