ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線を消すツボはありますか?

 

スキンケアやアンチエイジングにツボ押しを取り入れる方法もあります。

 

もちろん、ほうれい線を消すツボも存在しているので、毎日のスキンケアにツボ押しを取り入れれば立派なほうれい線対策になります。

 

そこでほうれい線に効くと言われているツボを紹介します。

 

まず最初に紹介するツボは、「巨りょう(こりょう)」というツボです。

 

場所は黒目から下に、小鼻から外側に行き交わるところにあります。

 

両方の巨りょうを指の腹で優しく適度に力を入れて指圧していきます。

 

巨りょうには、たるみやむくみの解消、皮脂の分泌を正常化させ乾燥を防ぐといった効果が期待できます。

 

どちらもほうれい線の原因になる事ですし、それを解消できればほうれい線対策にもピッタリですね。

 

次は口角の指1本分外側にある、「地倉(ちそう)」というツボです。

 

ちょうどほうれい線の一番下と重なる部分なので、口角を上げることでほうれい線対策にもつながります。

 

「下関」と書いて「げかん」と読むツボは、耳の付け根の延長から頬骨の凹みがある位置にあります。

 

顔のたるみやむくみを解消する効果がありますので、このツボもほうれい線にはいい効果が期待できます。

 

また、むくみを解消できるので、小顔効果も実感出来ると言われています。

 

どのツボも、1回あたり5秒間押したらゆっくり離していきます。

 

ツボを押す時は呼吸も合わせてみましょう。

 

ツボを押す時は息を吐き、離す時に息を吸います。

 

1箇所を3セット〜5セット行えば、ほうれい線にもいい効果が期待できます。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線を消すツボはありますか?