ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド

ほうれい線を隠すメイクのやり方はありますか?

 

ほうれい線は肌の乾燥が原因で目立つ頬の境界線です。

 

肌の乾燥を改善し潤いを与えることである程度は対処できますが、効果が出るまで少し時間がかかります。

 

化粧品だけでなく、マッサージなどもプラスすると効果的ですが、すぐに隠したい場合はメイクで隠すこともできます。

 

ほうれい線を隠すメイクとして注目されているのが、「益若つばさの7歳若返るメイク術」です。

 

益若つばささんオリジナルのメイク方法という事もあって、若い世代からほうれい線が気になる世代まで多くの女性に注目されています。

 

益若つばささんプロデュースのキャンディードールという化粧品を使えば、メイクでもほうれい線を目立たなくする事ができます。

 

まずファンデーションを塗る時に、メイクブラシを使って毛穴を埋めるようにクルクルと乗せていきます。

 

スポンジやパフよりもブラシを使ったほうが軽く自然に仕上がります。

 

ほうれい線のところには、ベースよりもワントーン明るめのファンデーションを使い重ね塗りをします。

 

エラの部分にはファンデーションよりも濃いシェーディングを馴染ませます。

 

チークを入れることでポイントになりますので、頬の一番高い部分に薄いピンクのチークを入れます。

 

「益若つばさの7歳若返るメイク術」には、全てキャンディードールを使用していますので、これを試してもいいし、手持ちの化粧品で試してみるのもいいと思います。

 

メイクは少しやり方を変えるだけで顔の印象も変わるので、若返りも可能になります。

 


当サイトでは、ほうれい線の消し方やなくす方法、効果的な美容液や化粧品、ほうれい線のエクササイズ、体操、マッサージのやり方など法令線を予防、改善して老け顔を解消する方法を紹介しています。

Copyright (C) ほうれい線(たるみ)を消す方法|日本一詳しいほうれい線完全ガイド All Rights Reserved.

ほうれい線を隠すメイクのやり方はありますか?